TobiiEyeXforUE4

Tobii EyeXとUE4(4.9)を合わせて使う際の注意(編集中)

要望があったため取り急ぎ、適当に書いてるので注意


1/ [ https://github.com/HogeTatu/EyeXforUE4 のDownload ZIP]と[  http://developer.tobii.com/downloads/ のTobii EyeX SDK for C/C++ 1.5]を落としてくる
2/ githubから落としてきたZIPを解凍して出てきたフォルダ内(EyeXforUE4-master)のPlugins\TobiiEyeX\ThirdParty\EyeXの中に、developer.tobiiから落としてきたZIP内のincludeフォルダlibフォルダの2つを入れる
3/ EyeXforUE4-masterフォルダ下のEyeXSamples.uprojectを右クリしてGenerate Visual studio solution filesをクリック、でEyeXSamples.slnが出来るのでそれをVS2013で起動
4/ VS2013内でビルドしてビルドが正常終了するのを確認したらVSを落とす
そうするとEyeXforUE4-master\Plugins\TobiiEyeX\Binaries\Win64内にdllとpdbが新しく出来ているはず
5/ そのままUE4インストールフォルダの4.9\Engine\Pluginsの中に、EyeXforUE4-master\Plugins\TobiiEyeX\Binaries\Win64の中のTobiiEyeXフォルダをコピー
6/ 後は使いたいプロジェクトの.uprojectと同じ階層にPluginsフォルダを作ってその中にTobiiEyeXフォルダをコピーでそのプロジェクトで使えるはず
Ex/ 手順4/までやってあればEyeXSamples.uprojectを直接UE4で起動し動作確認出来るはず
UE4で使う時はこんな感じもちろんVS2013、UE4 4.9、Tobii EyeXが必要

広告

TobiiEyeXforUE4」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ASMediaがWindows 10で仕事しなかったから直した話とTobii eyeXをUE4で使う話 - 本とゲームとScript

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中